段取り力UP!調理実習

調理実習 パスタ グラタン コンソメスープ
調理実習 

10月26日は、久しぶりの調理実習の日でした。

 

今回は、『秋』をテーマにしたメニューを考えました

 

  • キノコのペペロンチーノ
  • コンソメスープ
  • かぼちゃのグラタン

今回は、メンバーさんの手作り料理を職員もご馳走になりました。

キノコやベーコンが、たっぷり入ったペペロンチーノ♪はニンニクと鷹の爪がきいた本格な味。

野菜たっぷりのコンソメスープは火の通りが絶妙で、野菜の甘みが生きた優しい味のスープで美味しかったです。

かぼちゃのグラタンは、餃子の皮を器にして、かぼちゃの入った具にチーズをのせて焼いたもの。一口タイプのグラタンは、食べやすく、皮もパリッとして香ばしかったです。

 

回を重ね、メンバーさんも慣れてきたように感じます。

慣れてきたメンバーさんは、まだ慣れていないメンバーさんに、これまでの経験から、アドバイスする姿も見られました。

 

今回、メニューを決めてから、段階的に計画してきました。

レシピを作成し、予算を立て、買い物リストを作成したり、調理で使用する器具をリストアップして、調理室へ依頼したりと、事前に準備してきました。

前々日に、買い物に行き、当日の調理実習の流れを各自イメージできるように、当日の時間の流れや作業分担のシュミレーションをして、無駄はないか?気を付けるポイントは何か?を相談しました。

 

当日どんなことが起こりえるか、想像してみることも大事ですね。

料理ごとの、時間の流れや作業を分担が上手くいったようで、当日はとてもスムーズに調理が進み、時間通りに調理を終えて、片付けすることまでできました♪

 

ワークゲイトメンバー。段取り力アップしてます!!