ペタンク講座

こんにちは!支援員の山田です。

今日は1日中カンカン照りで、朝から汗をかくほど暑い日でした。

 

そんな中、本日は相模原市のけやき体育館で行われていた、障がい者向けの運動講座である「ペタンク講座」に、WORKGATEとしてメンバーさんも連れて参加してきました。

この講座は、「相模原市ペタンク協会」の方が講師としてお越しになり、正式なペタンクのルールを教えてもらった後に、実際にゲームをしてみる、というものでした。

 

昼下がりの蒸し暑い時間帯にも関わらず、たくさんの参加者で体育館はとても賑わっていました。車いすに乗っている、身体に何かしらの障害を持っている人が多くいらっしゃったのも、ペタンクならではなのでないかなぁ~としみじみ感じました。

 

ペタンクはWORKGATEの運動プログラムという時間においてもたまにやっていたのですが、細かいところで正式なルールとは違い、とても勉強になりました。

実際には屋外のグラウンドで鉄球を用いて行うそうなのですが、今回は体育館で行ったのでゴム質のボールを用いました。それ故に力加減のコントロールがとても難しく、なかなか的に向かって放ることができませんでした。

 

今回は特別な機会を頂き、体験させて頂きましたが、今後の運動プログラムで実施する際においてでは、今回教わったことを活かし、正式なルールにのっとり、行っていきたいと思います(笑)

 

WORKGATE 山田