· 

作業系トレーニング試験

こんにちは!支援員の山田です。

涼しい日が続いていましたが、ここ数日は好天に恵まれていますね。

 

本日は、普段の行っている作業系トレーニングのツールとして行っている「ゼムクリップ色分け作業」、「プラグ組み立て作業」、「電卓問題計算作業」の計3つを、個人の習熟度を測る目的で試験形式で行いました。

日頃のワークの際も、個人の記録用紙に成績を記入させてはいるのですが、今回は集団で一斉に行い、適度な緊張感の中で実施をしました。

 

実施する前は、普段やっているテストや試験の時のような、あの独特の空気感が醸し出せるかというのが懸念されましたが、参加メンバーの皆さんはその意図をしっかり汲み取り、全体的に場にそぐう立ち振る舞いをしていたので、無事に「試験」としての空気を作ることができました。

 

試験実施後に解答用紙を回収し、私の方で採点と所見を記入した上で、後日メンバーさんに再度配布をするのですが、この結果をもって落ち込む人、喜ぶ人、悔しがる人など様々な姿が想像できますが、いずれにしても今後のプログラムに対するモチベーション向上につながってくれることを期待するばかりです。

 

WORKGATE 山田