第1回 ドミノ倒し選手権!

こんにちは!就労移行支援WORKGATE職員の山田です!

4月も半ばに入り、降雨もありながらも、すっかり暖かくなり、過ごしやすくなってきました。

季節の変わり目で、体調も崩しやすい時期ですが、皆様はいかがでしょうか。

 

本日は作業系トレーニングの一環として、ドミノ牌を用いて、グループに分かれてドミノ倒しを行いました。

今までの作業系トレーニングでは、個人ワークとして様々なプログラムを行っていましたが、本日は趣向を変え、グループでのワークとしてドミノ倒しを行いました!決してレクとしてではありませんよ(笑)

 

趣旨としては、業務の中でも集団のグループで作業を行っていくこともあるかと思います。

その作業においての要素を改めて掘り下げることはせず、何気なく行っていることが大半であるとは思いますが、実はこの集団ワークでは、コミュニケーション上での大切なエッセンスがたくさん詰まっています。

作業のゴールを統一化する(目線を合わせる)メンバー全員の作業方針の合意を形成する作業の分担を決める、ファシリテーター(潤滑な信仰を支援する人)を決める・・・etc

数えだしたらきりがないほど、集団でのワークではコミュニケーションのスキルを学ぶ場がたくさんあるのです。ドミノは飽くまでもその学習のツールとして使いました。

 

実施前の説明では、メンバーさんにはそういった要素は敢えて伝えず、作業上での注意事項のみ伝えて、実施してもらいましたが、それぞれのグループごとで、グループワークとしてのコミュニケーションをしっかり意識し、作業されていたのには感動しました。

今後も、定期的にこういった集団での作業を行い、グループとしてのコミュニケーションを学んで頂ける場を提供していこうと思います。

 

第2回のドミノ倒し選手権も、乞うご期待!!(笑)

 

WORKGATE 山田